DeepBurner

DeepBurner Free 1.9.0.228

データCD/DVDのライティングからラベル作成まで!

DeepBurner Freeは、CD/DVDの作成からラベルやジャケット作成までできる、多機能なライティングソフトです。データCD/DVDや音楽CD、ISOイメージファイルの作成が可能です。CDやDVDをセットしたときに自動で起動するオートランメニューや、CDやDVD上に印刷するラベルを簡単に作成する機能が用意されています。CD/DVD作成に必要な機能が揃っている多機能なライティングソフトを探しているという人におすすめです。(USBでも持ち運べるポータブル版はこちら完全な説明を見ます

賛成票

  • ラベルやジャケット、オートランメニューが作成できる
  • データCD/DVDや音楽CD、ISOイメージファイルが作成できる
  • 登録したデータの容量は画面下にゲージで表示され、分かりやすい

反対票

  • ラベル作成もオートランメニューも日本語テキスをト入力すると文字化けしてしまう

良い
7

DeepBurner Freeは、CD/DVDの作成からラベルやジャケット作成までできる、多機能なライティングソフトです。データCD/DVDや音楽CD、ISOイメージファイルの作成が可能です。CDやDVDをセットしたときに自動で起動するオートランメニューや、CDやDVD上に印刷するラベルを簡単に作成する機能が用意されています。CD/DVD作成に必要な機能が揃っている多機能なライティングソフトを探しているという人におすすめです。(USBでも持ち運べるポータブル版はこちら

DeepBurner Freeを起動すると、プロジェクトの選択画面が表示されます。「データCD/DVDの作成」「音楽CDの作成」「ISOイメージファイルの書き込み」の3種類から選びます。例えば、音楽CDを作成する場合は「音楽CDの作成」を選び、MP3やWAVファイルなどCD/DVDに入れたい音楽ファイルを画面上にドラッグ&ドロップして登録します。登録したデータの容量は画面下にゲージで分かりやすく表示されます。後は赤い「書き込み」ボタンをクリックするだけで作成完了です。

DeepBurner Freeを使うと、ラベルやジャケット用のデータを手軽に作成できます。画面左の「ラベル作成」アイコンをクリックしてメディアのサイズを選んだら、画像やテキストを挿入してレイアウトしましょう。画面下に表示されるタブで切り替えることで、ラベルとブックレットのどちらを作成するか選択できます。ただ、日本語のテキストを入力すると文字化けしてしまうことがあります。

データCD/DVDを作成する場合は、オートランメニューを追加することができます。追加しておくと、メディア挿入時にボタン付きのメニュー画面が自動で表示されるようになります。ボタンをクリックして、指定したフォルダーやWebページを開くようにすることが可能です。残念なことに、オートランメニューも日本語には対応しておらず、入力すると文字化けしてしまうことがあります。

DeepBurner Freeは、ラベルやジャケット、オートランメニューまで作成できる、多機能なライティングソフトです。

DeepBurnerは以下の形式に対応しています

音声:WAV、MPX、OGG、MP3
メディア:CD-R/CD-RW/DVD-R/DVD+R/DVD-RW/DVD+RW/DVD-RAM

— CD/DVDツール —

DeepBurner

ダウンロード

DeepBurner Free 1.9.0.228

ユーザーレビュー

  • atsuki

    atsukiによる

    "文字化け"

    ウィンドウズ7です。文字化け. もっと.

    についてのレビュー 2015年7月14日